コソボ・プリシュティナ国際空港から「1A」バスでバスターミナルまでアクセス(ATM情報あり)

コソボの首都、プリシュティナの空港と市内を繋ぐバス「1A」に乗車しました!

 

2019年5月に開通したばかりの新しい路線。

これを使ってプリシュティナ国際空港から市内(バスターミナル)へ移動したのでご紹介します。

プリシュティナ国際空港から市内への交通手段

プリシュティナ国際空港からプリシュティナ市内へは、もともと公共機関での移動手段はなく、タクシーを使うか、宿泊施設に送迎を依頼するかのどちらかでした。

周辺国の北マケドニアやモンテネグロ、アルバニアなどの空港も似たような状況で、このあたりは観光者向けの整備がゆるい感じです。

 

2008年に独立したばかりのコソボですが、2019年、とうとう空港〜市内間の公共交通機関が完成。

それがこちらの「1A」路線バスです。

この空港バスの乗り方、運賃、車内などをレポートします。

 

プリシュティナ国際空港のロビー

プリシュティナ国際空港は小さい空港なので、そうそう迷うことはありません。

飛行機が到着してロビーへ出ると、インフォメーション、カフェ、売店、通信会社など、すべてが1フロアにまとまっています。

 

1Aバスに切符はなく、車内で運賃を払うだけなので、直接バス乗り場へ向かいます。

 

プリシュティナ空港のATM情報

手持ちにユーロがない場合は、空港内のATMで下ろせます。

到着ロビーへ出るとipko(通信会社)のカウンターがあり、その向こうに出口があるのですが、この出口の左側にATMがあります。

 

さっきの画像だとこのあたり。ipkoの向こう側です。

VISA PLUSもちゃんと使えましたが、コソボはどのATMでも一度につき約500円の手数料がかかります(!)ので、計画的に下ろすのがよさそうです。

 

バス乗り場までの行き方

プリシュティナ空港の出入り口は2つしかありません。

 

到着後ロビーへ出て、ほとんど正面にあるのがさきほどのATM隣の出口。

もうひとつは、向かって左へ進んでいったところにあります。

この出口を出ると、正面に横断歩道があります。

道路中間の、ここ。

この黄色い看板のあたりに、バスがやってきます。ちなみに向こうまで渡りきると駐車場です。

 

空港バス「1A」の時刻表

空港公式サイトによると、空港〜市内「1A」バスはだいたい1時間に1本の間隔で運行しています。

空港発は4:00〜21:00、市内(バスターミナル)発は3:00〜20:00。

 

バス乗り場にも時刻表とルートの案内がありましたが、サイト上と同じです。

 

バスに乗車

この日は1月1日だったのですが、予定どおり運行。

出発の30分くらい前に、バスが到着したので乗り込みました。

新しい車体で、とてもきれい。

 

運賃はどこまで乗っても3ユーロです。

空港バスに限らず、町々を結ぶバスでもそうなのですが、コソボではバスに乗るときにはお金を払わず、出発してしばらくすると集金係の方がバス内を回って、前から順に払っていくというシステム。

 

定時出発です。

 

しばらくして、物腰のやわらかいお兄さんが運賃を集めにきます。

プリシュティナの市内へ。

 

わたしたちは、このあと直接プリズレンへ向かう予定だったので、終点のバスターミナルまで乗ったんですが、もちろん中心部で降りることもできます。

こちらがバスルート。

 

プリシュティナのバスターミナルに到着!

空港から30分ほどで終点のバスターミナルに到着しました。

なぜか外れに降ろされるので、バスターミナルまで1分ほど歩きます。

 

宿泊施設に送迎してもらうとだいたい15ユーロほどかかるので、金銭面でも助かりますし、気楽に移動できました。定時運行なのもうれしい。

 

プリシュティナ国際空港〜市内バス「1A」

プリシュティナ国際空港〜市内バス「1A」

運行頻度
1時間に1本程度(毎日)
空港発 4:00〜21:00
バスターミナル発 3:00〜20:00

運賃
3ユーロ

所要時間
始点〜終点で約30分

公式サイト:http://www.airportpristina.com/public-transport

 

ブダペスト〜プリシュティナ間をWizz airで往復したときの記事です↓↓

 

おすすめの記事